ステップ1:
以下のサンプル音声を視聴してください

デイリー神谷特別編:1111(全編)

デイリー神谷特別編:1111(後編)

 

トライアル版でお届けするテーマ

1.デイリー神谷を始めた訳
2.全ての活動の原点
3.龍馬プロジェクトを始めた訳
4.予備自衛官になった訳
5.CGSを始めた訳
6.世界80ヵ国を回った訳
7.イシキカイカク大学を作った理由
8.なぜ、学校を作らないといけないのか?
9.政党を立ち上げた理由
10.あなたと共有したい思い

ステップ2:
以下のフォームに音声のお届け先を
入力してください

メインパーソナリティ

神谷 宗幣 イシキカイカク株式会社CEO
 福井県出身。関西大学文学部・関西大学法科大学院卒業。21 歳の時、1年間海外で生活し、 外国の若者と交流する中で「日本人に生まれた事への感謝」と「思考停止している日本の若者への問題意識」に目覚める。
 29歳で大阪吹田市議会議員に当選し、政治活動を開始。32歳の時に20代から40代の地方議員を中心に超党派の政治家集団『龍馬プロジェクト全国会』を立ち上げ、2021年現在、所属する議員数は200名超。
 運営するYouTubeチャンネル『CGS』では政治、経済、歴史、国際情勢、健康と医療といった多岐にわたるテーマをタブーなく取り上げて配信し、登録者は22万人を超える。
 主な著書は「大和魂に火をつけよう」「坂本龍馬に学ぶ仲間をつくる力」「政の哲学(共著)」「子供たちに伝えたい『本当の日本』」

対談ナビゲーター

いとう まさや アストロマーケティング株式会社CEO
長野県出身。
2013年よりコピーライターとしてのキャリアをスタート。初案件で7000万円の売上を達成。以後、数億円規模のプロジェクトにコピーライターやディレクターとして多数参加。
日本に「セールスコピーライター」という職業とライフスタイルを普及させた伝説の人物に師事し、本物の達人が持つマインドセットやテクニックを吸収する。
多種多様な業種のプロモーションに携わり、数千万円から数億円単位の売上達成に貢献する。
現在は淡路島で子育て中心の生活を送りつつ、身につけたコピーライティングのスキルを活かし、「本当に世間に伝えるべきもの」を広める活動に従事している。